双風亭日乗

« 出版社は博打うち!? ――『バックラッシュ!』と博打の関係―― | トップページ | 一週間のごぶさたでした »

2006年8月16日 (水)

黒ひげ危機一髪 レーザーラモンHGヴァージョン




ドンキの上野店で買いました。


税込1999円。


ナイフを樽に刺すたびに、「セイセイ」「バッチコーイ」などというHGの声が出て、人形が飛び出るときには「フォ~」といいます。



この商品は、「バク天」という番組のネタとして企画されたものですよね、たしか。


ドンキで見かけたときには、「ほんとに発売していたのか、すごい!」と思いつつ、笑ってしまいました。


ネタを商品にしてしまうトミーという会社が気に入りました。



子どももHGファンなので、一緒に楽しもうと思います。


| コメント (3) | トラックバック (0) |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:
黒ひげ危機一髪 レーザーラモンHGヴァージョン:

コメント

それが発売された去年末、一部同性愛者団体とトミーとの間でひと悶着あったのはご存知ですか?たとえば

http://homepage3.nifty.com/stn/

「同性愛者差別」だと怒る人がいたり、そんなことで抗議するのはバカバカしいからやめろという人がいたり(含・わたし)して、一部ではかなりエキサイトしていたのですが、それから1年経たない間に、すっかりブームは下火となり、ご本人は女性と結婚してしまうし、いったいあの騒ぎはなんだったのでしょう?

投稿: tn | 2006/08/16 19:33:33

「黒ヒゲを飛び出させた人」がはたして「負け」なのか「勝ち」なのかという「熱い論争」もありましたね(笑)。「黒ヒゲ」は海外にも輸出されているトミーの傑作ゲームですけど、寡聞にして「海賊への差別だ!」っていう声は聞いたことがありません。

投稿: tn | 2006/08/17 11:16:23

はじめまして、ゲイです。
トラックバック送信に失敗したので代わりにURLを貼らして頂きますね。
http://mimikuiko.seesaa.net/article/12006660.html

投稿: とっとこホモ野郎 | 2006/08/19 0:26:02