双風亭日乗

« 本日です! 宮台真司×鏡リュウジ トークセッション | トップページ | 「いじめと現代社会」合評会と「不安社会ニッポンをどう生きるか」連続講座のお知らせ »

2007年3月 1日 (木)

宮台さんと鏡さんのトーク第1回が終了




昨晩、告知しておりました宮台真司さんと鏡リュウジさんのトークセッションが、三省堂書店神田本店の4F人文書売場でおこなわれました。



20時前に鏡さんがいらっしゃって、応接室で打ち合わせをしたのですが、なかなか宮台さんがあらわれません。


20時10分に宮台さんから電話があり、「谷川くん、車のタイヤがパンクしちゃって、いま外苑前なんだよね」とのこと。


20時30分の開演時間になっても、宮台さんはあらわれません。


鏡さんがナイスフォローで、宮台さんのトラブルを占星術で説明していただいているそのときに、宮台さんがやってきました。


そして、22時30分に無事、トークは終了しました。



鏡さんと話していたのですが、平日の20時すぎにイベントをやると、仕事帰りでも参加することができていいんじゃないかと思いました。


この三省堂でのミッドナイトセッションは、じつは弊社企画の宮台さんと仲正昌樹さんの対談で試験的にはじめたものです。二年前のいまごろでしょうか。そのトークがきっかけで、宮台さんに運命的な出会いがあり、結婚したという経緯もあったり。



人文書売場の書棚を移動するのは、かなりたいへんな作業です。初期は50人くらいが座れるスペースしかなかったのですが、三省堂のすばらしきスタッフのみなさんはさすがです。何度かミッドナイトセッションをやるうちにノウハウを身につけ、昨日は100人程度が座れるスペースを確保しておりました。



3月28日にも三省堂で宮台さんと鏡さんのミッドナイトセッションを実施します。


ぜひお越しくださいませ。



寒い中、いらっしゃった聴衆のみなさん、三省堂のみなさん、そして宮台さんと鏡さん、ほんとうにおつかれさまでした!



追記……ココセレブニュースでトークの様子を紹介していただきました。


http://celeb.cocolog-nifty.com/news/2007/03/post.html


| コメント (0) | トラックバック (0) |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:
宮台さんと鏡さんのトーク第1回が終了:

コメント