双風亭日乗

« ひさびさに、あの名編集者と一杯呑む | トップページ | 東大で出版論の講義をしました »

2007年8月11日 (土)

『挑発する知』の文庫化を準備

じつは、姜尚中さんと宮台真司さんの共著『挑発する知』(弊社刊)ですが、年内に「ちくま文庫」より文庫化されることが決まりました。

文庫化に際しては、最新事情も含めたかたちでのおふたりの対談を追加するとのこと。対談は以下のかたちで、公開にておこなわれる模様。

ジュンク堂の会場は、参加できる人数に限りがあるので、早めに予約されたほうがいいかもしれません。もしかしたら、すでに満席かも。

まだ単行本の在庫はあります。例のブックデザイン(小口に二人の顔)なので、それなりに稀少性はあると思います。こちらも引き続きよろしくお願いいたします。

「この国のデザイン その可能性と不可能性」 - 姜尚中・宮台真司

9月13日(木)19時~ 姜 尚中(東京大学教授)、宮台 真司(首都大学東京教授)
ジュンク堂書店池袋本店 

〔営業時間〕 10時~22時 (定休日:1月1日)

〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-15-5

TEL 03-5956-6111 FAX 03-5956-6100

☆お申し込みは池袋本店1Fサービスカウンターで承ります。(電話:03-5956-6111)

☆入場料はドリンク付きで1000円です。当日、会場の4F喫茶受付でお支払いくださいませ。

※トークは特には整理券、ご予約のお控え等をお渡ししておりません。

※ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願い致します。(電話:03-5956-6111)

| コメント (2) | トラックバック (0) |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:
『挑発する知』の文庫化を準備:

コメント

あー、あの気色悪いデザイン。あれ、『バックラッシュ!』でもやって欲しかったんですよー(ウソ)。

投稿: macska | 2007/08/11 4:24:08

一応、デザイナーと考え抜いてできたものなんで、受けとり方は人それぞれ、ということでご勘弁ください(笑)

投稿: lelele | 2007/08/11 4:28:07