双風亭日乗

« 世襲政治家 | トップページ | 「平和」を棚にするなら »

2008年9月30日 (火)

『重罰化は悪いことなのか』のカバー

Photo_2
来月24日に刊行予定の藤井誠二著『重罰化は悪いことなのか』ですが、ようやくカバーのデザインが決まりました。

カバーの写真を撮影したのは、写真家・藤井誠二さんです。「黒こげになった木の太い柱に鉄鎖がまきつけてあり、そこに野花がさしてある」という写真。韓国を旅したときに撮影したのだそうです。

とてもいい写真だと思います。

編集日誌 | コメント (0) | トラックバック (0) |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:
『重罰化は悪いことなのか』のカバー:

コメント