双風亭日乗

« きほんのき | トップページ | 世襲政治家 »

2008年9月29日 (月)

作業の進み具合

藤井誠二著『重罰化は悪いことなのか』ですが、初校のチェックが終わり、ただいま再校ゲラが出るのを待っているところです。

宮崎哲弥さんと藤井さんの対談が掲載中止になったのをうけて、私のいじわるな質問に藤井さんが応えるという「編集者からの質問」という章を、あらたに追加しました。刑罰に関する私のスタンスをちょろっと書いたりしています。けっこうおもしろい内容になりましたので、乞うご期待。

装丁は、まだ作成中です。今週末くらいには、公開できるかもしれません。

作業の合間に、白石一文さんの小説を一気読みしたり、夜のF1@シンガポールを観たり。月曜には神奈川大学の(全5回)、木曜には明治大学の講義(後期のおわりまで)がはじまり、ばたばたっすね。

時間を見つけて、『デトロイト・メタル・シティ』と『20世紀少年』を観たいです。では!

編集日誌 | コメント (0) | トラックバック (0) |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:
作業の進み具合:

コメント