双風亭日乗

« 山羊を血祭りにするコメンテーターたち | トップページ | =新刊= 仲正昌樹著『Nの肖像』 »

2009年7月20日 (月)

ベンジーがカッコよかったです

土曜日に、「LIVE FACTORY 2009」というライブイベントにいってきました。フジテレビのCSで生放送する(ダイジェストは地上波でも放送する)ための企画ですね。

6組のバンドが出演したのですが、15時スタートで終わったのが21時半。私は、16時すぎにいったので、5時間半くらいZepp Tokyoのなかにいたことになります。

見たかったのは「髭」と「浅井健一」(愛称は、ベンジー)、そして「The Birthday」の三つでした。うち、「髭」と浅井さんは、お初となります。

とにかく、浅井さんがよかったです。歌もいいし、演奏もいい。あんなにギターがうまいとは……。ブランキーの曲で唯一、私が知っている「ディズニーランドへ」という曲をやってくれたのは、嬉しかったです。

「The Birthday」は、いうまでもなくカッコいい。いま、日本の四人組ロックバンドでは、歌も演奏もトップレベルだと私は思っています。ヴォーカルのチバユウスケさんは、本物のロックンローラーですね。

残念だったのが「髭」。CDは何枚か聞いていて、曲も好みのものが多いのですが、ライブでは歌が聴き取りにくく、またツインドラムの片割れが拡声器でガーガーいってるのもどうかと思いました。人それぞれ、好みがありますから、あれがいいっていう人もいるんだと思いますが。

おそらく、確実にいく年内のライブは、9月の矢沢永吉@東京ドーム(おいおい……)と12月の吉井和哉@武道館あたりでしょうか。

最近、ライブにいくと、渚カヲル君ではありませんが、「歌はいいねぇ、歌は心を潤してくれる」なんて思ったり(笑)。

仲正さんの統一教会体験をつづった本。タイトルは『Nの肖像』に決定。諸作業は、順調に進んでいます。来月下旬の発売予定です。詳細は追って。よろしくお願いいたします。

日乗 | コメント (0) | トラックバック (0) |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:
ベンジーがカッコよかったです:

コメント